大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

木灰釉あわび小鉢

もくばいゆう あわび こばち

小さくても存在感は抜群の小鉢 少しだけいただくという贅沢を極める和食器

焼き上がりごとの個数のみの限定販売

小柄でも魔法のような魅力を持つ小鉢
「土」と「釉薬」と「窯」そして「手」の魅力を小柄な体で雄弁に語る小鉢。 それは少しだけのお料理でも至福の時間を与えてくれる魔法の和食器のご紹介。

日本の山の恵みである土を村越琢磨氏の豪快なロクロで仕上げ、これも自然からの贈り物であるベンガラ、クヌギの木の灰で作る釉薬を施し焼きこむ・・・そう・・・「焼きこむ」という表現がお似合いの根っからの土物なんです。

今夜もあなたの食卓に、少しだけ贅沢な時を連れてきてくれる事でしょう。


 今回の焼き上がり (詳しくはページ下の写真をご覧ください)

 

品名
木灰釉あわび小鉢もくばいゆう あわび こばち
品番号
1-3772
サイズ
長径12,5cm × 短径10.5cm × 高さ5,5cm
重量
約300g
価格
2,600 (2,808円 税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機 〇(弱) 乾燥機
オーブン 〇(弱) 直火 ×

肌ざわり

釉薬部分は「なめらか」全体に細かな凹凸感があります

残りあと2個です
共演:赤絵花舞飯碗
共演:みずあわ冷酒グラス
小さくてもその風格は見事
上から、横から、斜めから・・・すべて楽しめる小鉢
シックな木灰釉の緑と茶色のベンガラ釉 デザートとの融合具合にご注目

和のデザート小鉢として

可愛い大きさを活かして、和のデザート小鉢としてなかなか素敵です。

流れる木灰釉が果物や菓子と絶妙な対比を見せてくれますし涼感も感じます。

春夏秋冬、日本の四季を乗り越えてきたクヌギの木と土のなせる技なのか、四季を通じてお料理に合わせた装いを感じさせてくれます。

魔法の和食器の魔法たるゆえんですね。

溶け合う恋人のようにお料理やデザートを包む小鉢

共演:木灰釉酒器揃
共演:織部たわみ長角皿・削り漆塗り箸

お料理と溶け合う和食器

まるで有機物のように、お料理やデザートに溶け込みながらもお料理映えさせるまるで名人芸。
特に、近くで見るとその魅力に誰もが息を呑みます。

★最新入荷情報(今回の焼き上がり)

やさしい色合いで若干大きくなりました。釉薬だまりも綺麗です。
村越琢磨さんらしいろくろの勢いは変わらないようです!
お求めの際は、このコーナーの写真を必ずご参照ください。

 

原料土そして釉薬とも作者村越琢磨氏みずから採掘し作る為、毎回焼き上がりが違います。
釉薬の溜まり部分には、ところどころ貫入(ひび割れ模様)が見られます。
今回の焼き上がりごとの個数のみの限定販売となります。

陶芸用に調合された土ではなく、自然土を使っている事もあり、どうしても重めの鉢となります。また、ロクロで一気に引き上げる事による面白さを表現したいという作者の意図もあり、かなりの個体差があります。 その点をどうぞご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

私個人は、この土と釉薬とデザインの魅力がすべてに上回ると思います。

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

  1. いつも素敵な食器をありがとうございます。
    我が家の収納もさんすいさんの割合がとっても増えてきてきて、食器選びが楽しいです。さんすいさんの食器は不思議と普通のお料理も美味しそうに見えるんです。おかげさまで、お料理が前以上に好きになりました。 今日はある日の朝ごはんを送らせていただきます。
    今後ともよろしくお願いします。

    • このコーナーでも何度か申し上げているのですが、何が嬉しいって、「お料理が楽しくなった」「盛り付けが面白い」やご家族様の笑顔が見えるお言葉ほど嬉しいものはありません。
      え? これは朝ご飯だったのですね?
      和食器屋さんすい夫婦では昼か夕ごはんくらいのボリュームと種類。 さすがです。
      しかもとても健康的で、これなら朝から超スタートダッシュできそうです。
      「女将ぃ~~~ウチもさぁ~たまにはこれくらい・・・」などと言いながら感謝。

  2. 送っていただいた、二つは大きさが求めていたものとぴったりで、とても嬉しくなりました。
    CDの大きさを例にとった画像の説明は解りやすくヒットだと思います。ネットでの購入で一番のショックは私の場合”思っていたものと大きさが違う”ということでしょうか。ほとんど自分の思い込み期待感からですが。(笑い)
    あと、梱包、あの新聞紙を丸めてなべしきの様にしてくださるのいいですね。器をとりだしてから、パッキングうつくしいのでそのまま保管しております。
    今回の器、少人数の我が家に重宝しますので、すこしずつ増やしてゆきたいです。
    ありがとうございました。

    • 大きさがご要望にほぼ近かったようで本当によかったです。 作り手がかなりおおらかな(^^)方ですので、毎回毎回ご説明が必要な二品ですのでよけいにホッとしています。まぁそれを差し引いても毎回素晴らしい迫力というかナチュラルな魅力がありますね。 【おとなの和食器屋さんすい】の作り手による人気も高いお品。 つまり玄人受けもかなり良いんです。
      梱包についてありがたいお言葉をいただき、恐縮です。 とにかく見た目より何よりまず破損しない事を一番に考えて時間と手間を惜しまず梱包するよう心掛けています。
      あら、お箱をそのままにしてらっしゃるのですね(^^; 片づけにはお手間をおかけいたします。お引越しやペットちゃんのトイレ用に再利用してくださったりする方もいらっしゃいます。 和食器たちが出た後のダンボールの中の穴?は猫ちゃんの遊び場(隠れ家)になるんだそうで・・・
      どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。 

レビューを追加する

木灰釉あわび小鉢

もくばいゆう あわび こばち 2,600 (2,808円 税込) 残りあと2個です

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
和食器コーディネートのコツ 店主の和食器つれづれ話 女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
あくまで目安です。
状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴