大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

藍釉輪花小鉢

あいゆう りんか こばち

テーブルに咲く藍色の花のひとつひとつに土物和食器ならではの宇宙が拡がります お料理やデザートが語りだすかのような小鉢です

濃紺の深い青の釉薬「藍釉」。 その深淵な青が土物和食器らしい石はぜなどの表情と相まって、まるで夜の天空を眺めているような思いにさせてくれる小鉢です。

エッジは花の形「輪花」。テーブルに並べられたそのお花のひとつひとつにまるで小さな夜空が広がっているよう。

明るい色のデザートやお料理で藍釉とのコントラストが素晴らしいだけではなく、半透明のトコロテンや葛きりや氷菓子はその表情を実に深く柔らかくみせてくれます。 そのすべてをご紹介することはできませんが、盛り付けられたお料理やデザートが色映えと質感を雄弁に語りだす秀逸な和食器です。

【おとなの和食器屋 さんすい】でもおなじみ、江原法雄さんの手による素敵な小鉢を通販で大切にお届けします。

品名
藍釉輪花小鉢あいゆう りんか こばち
品番号
1-3982
サイズ
直径12.5cm×高さ6.5cm
重量
250g
容量
350cc
価格
2,300 (2,484円 税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機 〇(弱) 乾燥機
オーブン × 直火 ×

肌ざわり

とてもなめらか

残りあと6個以上です

食卓に咲くお料理映えする花

今回は輪花、お花の形にデザインされています。 濃い色ですので、明るい色はもちろん赤や緑もとても映えますね。 また、濃い色は薄い色の食材の色は映えませんが、例えば氷やジュレなどの質感をより柔らかくみせてくれる明るい色の器にはない特徴があります。 春夏の涼感のあるお料理やデザートから秋冬の白菜や大根・蕪などの根もの料理など、四季を通じてお楽しみいただける和食器なのです。

深淵な藍釉の魅力と変化

光で変化する藍釉の魅力

このページの中の藍釉の紺の色の違いにお気づきかと思います。これは個体差ではありません。明るい光の中では紫気味の明るい藍の色で、藍染の「紫紺」という色が近く、一般的な室内の穏やかな光の中では、黒に近い深い紺で藍染で言うところの「鉄紺」の色です。これは緑の織部釉や茶色の飴釉と良く似ている素敵な魅力でもあります。

その藍釉の中に見えるご覧のような土物和食器ならではの表情と織りなす、まるで星空のような雰囲気もぜひお楽しみください。

明るい光の中で
落ち着いた光では
器が冷えて光沢が抑えられています
さらに落ち着いた明るさのテーブルで

時間で変化する光沢の味

これは私の経験上、他の織部釉や飴釉の和食器でも同じなのですが、この藍釉の小鉢は使い込む事で、「やや強い光沢」が次第に素敵な「渋い光沢」に変化していきます。 上の抹茶のアイスクリームの写真は小鉢が冷えて光沢がなくなっていますが、およそこのようなイメージです。

このように「使い始めのテカリがなくなり渋い光沢に変化する」事を 「手触りがザラザラしていた器が使い込む事で滑らかになる」のと同様に、私共は「角(かど)がとれる」とよく表現したりします。 何だか人間と同じで素敵だと思います。

藍釉輪花小鉢の和食器コーディネート

少しだけ大人のデザート

色映えで選ぶならバニラやストロベリーアイスにして、マットは竹の生成りが綺麗です。今回はちょっと和の雰囲気にしたくて抹茶にスス色の竹マットにしました。というより女将の好みでしょうか。濃色ですので黒と同じくガラスとの相性がかなり良いのですが、この小鉢は「光沢」も持っていますのでご覧のようにガラス食器とはさらに仲良しとなるわけです。

みずあわスタンドビールグラス

木製ひさごデザートスプーン

胡桃の箸置ノーチェ

 

 

いつものサラダを色鮮やかに

粉引きの器を随分と色々合わせてみましたが、この組み合わせがなかなか良いという事になりました。 感覚なので、うまく説明できないのですが、同じ白でもやや変化がある方が面白いというか相性が合うようです。 スッとした白の粉引きの和食器も良いのですが、こちらの方がより良いというのが素直な感想です。

粉引飯碗 むら化粧線引四角皿

おとなの削り箸(二種)

黒釉けずり箸置き

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

まだレビューがありません。

最初のレビューをお書きください。 “藍釉輪花小鉢”

藍釉輪花小鉢

あいゆう りんか こばち 2,300 (2,484円 税込) 残りあと6個以上です

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
和食器コーディネートのコツ 店主の和食器つれづれ話 女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
あくまで目安です。
状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴