さんすい

辰砂汁碗

しんしゃ しるわん

伝統の辰砂釉(しんしゃゆう)の落ち着いた赤が素敵な汁碗華やかさと素朴さの両方を持つ和食器です

同じ赤でも辰砂(しんしゃ)釉の赤は、ことさら温かさを感じると同時にお料理とテーブルを華やかしてくれます。 この陶器の汁碗はの斑(むら)のある釉薬模様は、その赤の華やかさとは逆に素朴さを感じさせ、毎日の普段使いにも遠慮なく使える雰囲気をあわせもっている和食器です。
ハレの、そしていつもの食卓に、華やかな赤い陶器の汁椀・・・いやいや陶器の汁(碗)のある生活、始めてみませんか?

品名
辰砂汁碗しんしゃ しるわん
品番号
1-3716
サイズ
口径12cm×高さ7cm
重量
約250g
容量
約450cc
価格
2,100 (2,268円 税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機〇(弱)乾燥機
オーブン×直火×

肌ざわり

赤絵釉薬部分は「なめらか」それ以外は「ややざらっとしている」

素朴さが魅力
手の中のまあるい納まり具合が嬉しいお碗
もちろん午後のくつろぎタイムの和のデザートにもぜひお薦めです

素朴さも兼ね備えた魅力の汁碗

漆器の根来塗りのようなムラがあるからでしょうか、それともこのポワンとした丸さのせいなのでしょうか、普段使いのこんなお味噌汁碗としても少しの違和感もなく、明るく馴染んでくれる普段使いもできる和食器なんです。

お料理との相性も良好な赤

素朴さが魅力とはいえ、辰砂はご覧のように、食材がとても華やかに見える温かい赤色。 魅力的です。

辰砂釉の変化と汁碗としての丁度良い大きさが魅力の和食器

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

  1. 早速のお届けありがとうございました。
    想像したとおりの品でとても嬉しいです。

    器の内側の柔らかく果物のような不思議な色合いの赤と外側のグレーのやさしさがとてもおしゃれで素敵です。
    写真で色が気に入ってお届けをお願いしましたが、器の大きさや形が汁物をいただくときに持ちやすく、糸尻が滑らかで手触りがとても良いのです。形も安定していて少し大き目な作りがこれからとても重宝すると思います!
    漆のお椀のような使い方もできそうですね。とても楽しみです。
    明日早速来客にデビューです。
    取り急ぎお礼まで。

    • 辰砂(しんしゃ)という種類の釉薬は昔から使われているもので、O様のお言葉通り柔らかな紅色をしたイチジクの果肉に似た色です。 発色が微妙で難しい事もあり、お作りになる工房も少ないですね。 先代店主(父)はよくあちらこちらで仕入れていた事を思い出します。 左右対称の綺麗な形に、ほのかに見えるロクロ目。 高い技術で同じ形の品を綺麗に作るという「基本」が貫かれているお品だと思います。 綺麗でありながら、型物にはない美しさを感じる和食器ですね。 糸尻(糸底・畳付)の部分は入荷時からとても綺麗にしていて、店主の手をあまり煩わせる事のない優等生でもありました。 通販で和食器を販売している当店にとっても優等生。心より感謝申しあげます。

  2. 辰砂汁碗、陽潮の飯碗、白荒目フリーカップをお送り頂き、ありがとうございました。 想像していた以上の色目の美しさ、器の繊細な表情に早くも魅了され、早速本日の食卓に使わせていただきました(写真です)写真にございますように、これまでも様々な器や醤油差しなど、どれもたいへん美しくかつ使い勝手がよく、すっかり愛着をもって使わせていただいております。 改めてお礼を申し上げます。器にそぐえる料理をめざし精進します(笑)今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    • お写真を拝見しているだけなのに、食卓から立ち上る香りや温かさを肌で感じるのは私だけでしょうか・・・。 それは昔から私たちがいただいてきた~家庭の味~を感じるからでしょう。 I 様、素敵なお写真を本当にありがとうございました。 例えば海外旅行、例えば入院をした時。 一番恋しくなるのは料亭や高級レストランのお食事ではなく、今回いただいたお写真のような家庭のお料理。 和食器たちはI様のお料理あってのもの、きっとみんな「幸せだ」と思います。 どうぞ沢山使ってやってくださいませ。

レビューを書く

辰砂汁碗

しんしゃ しるわん 2,100 (2,268円 税込)

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
和食器コーディネートのコツ 店主の和食器つれづれ話 女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!


営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
あくまで目安です。状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴