大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

野の大鉢

のの おおばち

手仕事の雰囲気抜群、使い方色々の大鉢

器全体に素朴さと手仕事の力強さを感じる大鉢です。 盛り鉢や浅鉢と呼んだほうが良いのかもしれません。

ご覧のような典型的な家庭料理や、バラ寿司などのご飯物やスープ皿まで、様々なシーンで活躍してくれそうな大鉢です。

一番外側に3~4cmのリム(緩やかな縁)がありますが、ご覧のようにその内側までの盛り付けでも2~3人分。 縁ぎりぎりまでの盛り付けならば4人以上の家庭料理が盛りつけできると思います。 (もちろん皆様の胃袋の大きさにもよりますが・・・(^^;)

何より、この存在感に一票!といいたくなる和食器です。

品名
野の大鉢のの おおばち
品番号
1-3404
サイズ
高さ6cm × 直径25cm
重量
約1000g
容量
800cc
価格
3,700 (3,996円 税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機〇(弱)乾燥機
オーブン×直火×

肌ざわり

全体的になめらかですが、部分的に凹凸感があります

野の大鉢の特徴

女将の手は大きめなのでご用心(^^) 女将の手は大きめなのでご用心(^^)   他の品も、届いて意外と大きいと言われます。
良く考えられたデザインの大鉢です。
縁が立っている分、外側からは縁が大きく見えます。
この大鉢(浅鉢)の魅力はやはりこの縁の存在感。 マルマルゴツゴツとした手仕事感がお腹の底まで伝わってくる感じ。

このコーナーの写真8点は、お客様から頂戴した素敵なお料理の数々です

絶妙の大きさと深さで本当に何でも盛りやすいとの事で、それにしてもお料理の素敵な事と言ったら・・・ 女将も脱帽

心より感謝申し上げます。

お料理を邪魔しない和食器大鉢

大鉢全体が比較的シックなアイボリーですのでお料理を引き立たせてくれます

御飯物などは特にお薦めです

●大切なご案内

写真のような御本手(窯変の一種)が見られるお品があります。お求めの際は、写真もご参考によろしくお願い申し上げます。 店主

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

  1. 先日注文した野の大鉢ですが、無事に届いております。ありがとうございます。 届いたその日からほぼ毎日使っています。 今の我が家にぴったりのサイズだったようです。 我が家は先に家に帰ってきた方が夕食を作るのですが、私より主人が特にこの大鉢を好んで使っています^^ 食べ終わって器を洗う度に、買って良かったなぁと笑顔になります。
    前回購入したわら灰釉湯のみですが、最近ホットの麦茶ばかり飲んでいます。 我が家は濃い麦茶が苦手で味も色も薄めですが、この湯呑に麦茶の色が本当によく映えてお気に入りです。 緑茶より茶色が合う!と思っています。
    以前購入した白刷毛目大皿ですが、私はオシャレに使わなきゃ!とワンプレートなどでの使用が多かったのですが、この前主人が私が圧力鍋で作った秋刀魚の梅煮をこの大皿にドン!と乗せて食卓に出したのですが、とっても素敵でした。写真を取りたかったのですが、お腹が空いた子供たちが我慢できず写真を撮らせてくれませんでした^^;
    さんすいさんで毎日使える取り皿を購入したいのですが、どれがいいかとず~っと考えていますが決まりません。刷毛目雲の大皿がとても気になっていますが、大きいお皿はしばらく買わないと決めているので、刷毛目雲の取り皿があればイイなぁ…と妄想しています。でも無いので、どれがいいかなぁとまた今日もHPを眺めています。覚悟が決まったらまた注文しますので、その際はよろしくお願いいたします。

    • このご家の和食器にも、「ぴったりサイズ」というのがあるようで、A家ではこのサイズが最適だったんですね。よかったよかった。なるほどわら灰釉湯のみには茶色のほうじ茶や麦茶がお似合いなのですね。実は店主も個人的に使わせていただいております。 我が家はドクダミ茶なんです。確かにお似合いですね。 アラ、ご亭主様もなかなかやりますねぇ・・・その通りで、そこそこの深みがありますので汁気のある煮物の盛り皿としてぜひお薦めです。拍手!!  写真は残念でしたが、ご家族の笑顔を拝見できたようで店主は幸せでなんであります。 A様の刷毛目妄想・・・ひょっとしてひょっとるすかもしれませんので、お待ちになっていてくださいませ(^o^)/   そういえば先日、お電話でご注文を受けたお客様から「一年くらい前から見てたんですけどぉ~・・・」と聞かされて、心の中でひぇ~~なんて・・・思ったりはしません(^^) もう幾度もお聞きしているからです。 そうなんです店主と女将は待つのには慣れておりますんで・・・。 で、A様のお覚悟を決めていただく魅力ある和食器をご提供するべく、今日もがんばるのであります! A家の皆様に心より感謝申し上げます。
      後日談:A様の妄想、現実にしました 刷毛目雲の取り皿です!

レビューを追加する

野の大鉢

のの おおばち 3,700 (3,996円 税込)

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
和食器コーディネートのコツ 店主の和食器つれづれ話 女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
あくまで目安です。
状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴