大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

女将の一品:夏「甘酢漬けトマト」

これも、先日馬場勝文ご夫妻とバーベキューをした時に、奥様より教えていただいた「トマトの甘酢漬け」です。

とてもさっぱりしていて、フルーツ感覚でいただくことができます。

写真の和食器(鉢)は馬場勝文さんの黒釉らせんリム浅小鉢です。

材料(4~6人分)

ミニトマト 2パック

【調味液】
らっきょう酢か甘酢 ミニトマトが漬かるくらい
オリーブオイル  大さじ1~2
醤油      少々

作り方

トマトを湯むきする

湯むきしたトマトに、らっきょう酢か甘酢を、トマトが漬かるくらい入れる

それにオリーブオイルを大さじ1~2入れて軽く混ぜる
お好みで加減してください。

お好みでお醤油を少しいれる
お醤油は濃口・薄口どちらでもかまいません。これもお好みで。
すぐ食べれるときは濃口でかまいませんが、長い時間おく場合は薄口の方が良いかもしれません。色がつきますので。

【必見!!トマトとオリーブオイル】

この組み合わせは相性抜群!
味だけでなく栄養面から見てもとても相性がよく、
オリーブオイルにはオレイン酸やポリフェノール類による抗酸化作用があります。
これは悪玉コレステロールを減らして血液をサラサラにしてくれます。
トマトにもβカロテンやリコピンという抗酸化作用がある成分が含まれています。
このβカロテンやリコピンは脂溶性のため、オリーブオイルと一緒に摂取することで体内での吸収が早くなり、より効果が高まるのです。

皆様、どうぞお試しくださいませ。(n_n)/

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
和食器コーディネートのコツ 店主の和食器つれづれ話 女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
あくまで目安です。
状況により異なります。
× 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴