大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

赤絵花舞とんすい

あかえ はなまい とんすい

美しく舞う花を赤絵の和食器にしてみました 様々なシーンでお使いいただきたい心踊るとんすいのご提案です

「とんすい」というと、お鍋料理の時のちょっとした持ち手が付いた取り鉢なのですが、ここまで華やかで魅力的になると、これはもうどこにでも連れ出したくなる赤絵の和食器となるわけです。

何だか、初めて恋人ができた時の男の子のような心境?いやいや、超お気に入りの念願のお洋服をお家で初めて合わせて見た時のような・・・

という訳で、とんすいらしからぬご提案させていただきます。

●共演 : 朱塗りデザートスプーン竹製


品名
赤絵花舞とんすいあかえ はなまい とんすい
品番号
1-3550
サイズ
長径15.5×短径11×高さ5.5cm(持ち手部分の大きさを含む)
重量
約250g
容量
約300cc
価格
2,800 (3,024円 税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機〇(弱)乾燥機
オーブン×直火×

肌ざわり

ややざらっとしている

残りあと6個以上です
とんすい独特の形状は、ご覧のような和え物系(マゼ混ぜ系(^^) のお料理でも重宝します。

食卓が華やぎ元気になる赤絵の魅力一杯の和食器たち

同じ赤絵の土鍋 赤絵花舞土鍋 は、既にご紹介しておりますが、眺めているだけで体が心なしか温かくなり元気になるのを私は感じます。

●共演 : 削り漆塗り箸

もちろんおもてなしには最高の赤絵和食器です。

全体的に落ち着いた色合いに仕上がっています。

釉薬の濃淡によって薄い緋色部分(薄いオレンジ色の部分)が見られ、土物和食器ならではの仕上がりです。

食卓が華やぎ元気になる赤絵の魅力一杯の和食器たち

本物の花も負けそな、その美しさ・・・
同じ赤絵の土鍋と

赤絵花舞とんすいの内側絵柄について

原則として左の写真のお花の絵柄を中心にお届けいたします。

このなんと申しますか・・・このキュートなヒップラインが実に素敵だな~~と・・(^^ゞ

その他、ちょっと変わった使い方など和食器屋店主のブログでご紹介

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

  1. 今回、購入しました<赤絵花舞茶碗><赤絵花弁小鉢><赤絵花舞とんすい>の写真です。
    ふつうの家庭料理も温もりのある色合いの赤絵の器に盛りつけるとおいしそうに見えるから不思議ですね。
    時間をかけて選んだ器なので大切に使いたいと思います。

    • 素敵なお写真とお便りありがとうございます。 なるほど前列3つがおとなの和食器屋の赤絵ですね。 いやぁそれにしても美味しそうだ事・・・。
      「人間は皆、家の味に帰る」と、どなたかがおっしゃっていましたが、店主も最近それをひしひしと感じます。 遠出から帰って女将のお料理をいただく時には、美味しいというよりホッとしますね。 ご家庭のお料理とは実はとても大事なもののような気がしてなりません。
      赤絵が5品も同じ卓に並ぶと、ふつうはちょっと引くものなのですが、そう感じさせないのは赤の面積を全体で抑えていただいているからでしょう。 このまま春夏の食卓でも決しておかしくないという、まこと赤絵の器好きにはなぁるほどと感心してしまう食卓ですよね。 拝見する私共まで幸せになりそうなお写真とお便りにもう一度心より感謝申し上げます。

  2. お知らせが遅くなり大変申し訳ございません。
    欲しい器がたくさんありすぎて、どの商品を購入しようか本当に迷いましたが、さんすい様での初めての買い物は赤絵花舞とんすいを選びました。
    どの角度から見てもかわいらしく、何を盛り付けようか考えているだけで幸せな気分になってしまいます?ただの湯豆腐がまるで高級料亭の料理にように見えるくらい、本当に素敵な器です。
    また、お店の方針も素晴らしく、店主様・女将様の器に対する深い愛情がひしひしと伝わってきます。
    一生お付き合いをさせていただきたいと思える素敵なお店と出会えました事、本当に嬉しく思っております。
    自分へのご褒美として、少しずつ買い集めていきたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

    • こちらの背筋がのびるような有難いお言葉・・・誠にありがとうございます。
      初めてご購入いただいたのですね。 赤絵花舞シリーズはその華やかさでは【おとなの和食器屋 さんすい】でも群を抜いている感がありますね。 これからはシリーズで集めてお使いいただくのもよいのですが、同じ赤絵や織部そしてガラスなどを自由自在に組み合わせてテーブルを飾っていただければと願っております。
      お届けしました赤絵花舞とんすい。 お使いいただいている間ずっと私共のケアは続くと考えております。 もし何か疑問などございましたらご遠慮なくお電話やメールでお聞かせください、また逆にアイデアや楽しい盛り付けのご様子など女将と店主に聞かせて見せてやってくださいませ。 皆様からいただくお写真、毎回女将はディスプレイに穴があくほど見ていますよん。
      こちらこそ末永くよろしくお願い申し上げます。 もう一度、心よりの感謝を込めて・・・。

レビューを追加する

赤絵花舞とんすい

あかえ はなまい とんすい 2,800 (3,024円 税込) 残りあと6個以上です

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
和食器コーディネートのコツ 店主の和食器つれづれ話 女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
あくまで目安です。
状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴