さんすい

黒荒目リム深大皿

くろあらめ りむふか おおざら

土物和食器ならではの黒の質感と ロクロによる手仕事ならではの美しいラインを持つ大皿

和食器屋でもおなじみの黒荒目シリーズ。

今回は、荒目を少し抑え気味にしてシンプルモダンなデザインで仕上げられた深めの大皿のご紹介です。

黒く適度な素材感を持つ土物和食器ならではのテイストと、広めのリムによるシンプルなデザインは、まるで名画を飾る額縁のように、お料理を美しく引き立ててくれます。

高いロクロの技術に裏打ちされた手仕事による美しいラインを持つこの和食器。

あなただけの「上質なおとなの食卓」を演出してくれる事でしょう。


●お求めの際は ●確認ください● を必ずご覧ください。

品名
黒荒目リム深大皿くろあらめ りむふか おおざら
品番号
1-3710
サイズ
口径22.5cm × 高さ6cm
重量
約500g
容量
400cc
価格
3,700 (3,996円 税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機〇(弱)乾燥機
オーブン×直火×

肌ざわり

やや「ざらっとしている」が、細かな凹凸感もあります

色・形・テイスト・・・すべてに意味がある大皿

ソースはリムとの境目から少しだけ余裕を持って入れると素敵です。
色の対比だけではなく、テイストの対比も素敵。 写真下の麺が優しく見えるのは、土の素材感の対比から

リムの内側におさまるお料理の美しさ

最もお料理映えする黒と、幅広のリムがお料理をグンと引き立たせてくれます。

大切なのはいつものお料理・・・。

いつものお料理で食卓を素敵にしていただきたい。 店主と女将の願いです。

この大皿のようなリムの大きなデザインのお皿は、ともすると家庭用には容量不足の場合が多いのですが、ある程度の深さを持つことで、お料理の幅を広げています。

和にも使ってみたい大皿

もちろん細長いパスタやピラフ・スープ・シチューとしても重宝しますが、和の麺類もなかなか素敵です。洋食器にはマネできない和食器ならではの芸当(^^) 我が家は夏にお素麺で重宝しています。

白との対比も素敵です

●確認ください●

ご覧のように緑色の釉薬模様が多少の差がありますが入っています。 全体に柔らかいイメージを醸し出してくれています。 お求めの際は、このコーナーの写真を必ずご参照ください。

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

  1. 本当に素敵な器でした。毎日この器を使いたい為にメニューを考えています。カレー、ポトフ、おでん、カボチャのスープ等々。毎日のごはんがこの大皿のおかげで、レストランで頂く食事の様になり、日々の食事の満足度がとても高くなります。《山口県A様》

    • ●和食器屋店主より
      A様ありがとうございます。実は女将もこのお皿をかなり気に入っています。 一番の魅力はA様ご指摘のようにどんなお料理にも使える映えるその実力。 パスタも中央にクルリとまとめて盛り付けると素敵。もちろんスープスパゲティも綺麗です。 クリームやトマトソースは絶対に外せないですね。 

  2. この度は有難うございました。半年ほど何を購入しようか迷っていて今回思い切って沢山の注文させていただきましたが、届くまでも非常に早く嬉しかったです。
    黒荒目の食器を中心に購入したのですが、やはり実物で見ると迫力がありました。早速使ってみるとこれまでより一層料理が美味しそうに見え、これからの晩酌がとても楽しみです。
    また機会がありましたら是非ともよろしくお願いします。

    • ●和食器屋店主より
      本物は迫力があるとのお言葉、ありがとうございます。黒荒目シリーズは、なかなか見る事のない黒い和食器。 黒という言葉で済まされない複雑な色合いとテイストを持っています。 Y様もそんな魅力を評価してくだすったじゃないかなと思っています。 どんな地味な色合いのお料理でも見事に映える黒荒目や黒波目のシリーズ、どうぞお手元で長くお手伝いさせてくださいませ。 もう一度、心より感謝申し上げます。

レビューを書く

黒荒目リム深大皿

くろあらめ りむふか おおざら 3,700 (3,996円 税込)

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!


営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴