大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

灰釉しのぎ輪花小皿

はいゆう しのぎ りんか こざら

味わいある磁器が可愛いお花の小皿になりました。優しい思わず時を忘れて見惚れる小さな和食器です

可愛いお花をイメージさせる小皿。 でもそれは、まるで長い時を紡いで私たちが手にする古い伝統の有田焼や伊万里焼の味わいがあります。

その昔、朝鮮人陶工 李参平により発見された九州有田の泉山という地の陶石(磁器の原料)、それを使い日本で初めての陶磁器が誕生しました。 時は流れ、やがてそれも堀つくし、さらに美しく白い良質の陶石は熊本県の天草で採掘される事になり今に至ります。

今回ご紹介するこの小皿は、あえて陶石に土(陶器の原料)を混ぜてさらに鉄釉(飴釉)をほどこす事によって、当時の素朴さのある美しい有田焼のテイストを意欲的に追及しています。

本来土物和食器(陶器)を中心にご紹介している私がこの小皿に目を留めたのは、そんな作者:水谷和音さんの静かな深い想いを器から感じたからかもしれません。

可愛いだけではなく、「深い想い」を持つ和食器です。


通常この商品は、入荷不定期の為、【ご予約】受付しておりません。 ご希望の方は、ページ下部のフォームにて希望個数を添えてお知らせください。 入荷もしくは入荷確定しましたら、速やかにお知らせします。

●次回入荷は12月下旬予定です

品名
灰釉しのぎ輪花小皿はいゆう しのぎ りんか こざら
品番号
1-3911
サイズ
直径13㎝×高さ3㎝
重量
150g
価格
1,600 (1,728円 税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
食器洗い機 乾燥機
オーブン 直火 ×

肌ざわり

とてもなめらか

【ご予約】受付中
お皿の中の小皿として
同じシリーズの小鉢との組み合わせ

味わい深いテイスト

白磁器よりもややシックな素地に灰釉を施し、さらに飴釉(鉄釉)でエッジを彩る事で磁器らしくないナチュラルで優しいテイストを持ちます。 土物和食器(陶器)の大皿の上で、さほど違和感なくコーディネートできるのは、そんな魅力あっての事でしょう。

茶托がわりにも素敵

ティータイムの茶托がわり
もちろんお料理でもこのコンビで

同じシリーズの灰釉輪花小鉢とコラボする事で、お料理はもちろん、お茶時間は茶托として、またご覧のようなソースつぎの受け皿としても・・・こんな可愛いデザインだとソース作りもちょっと楽しくなりそうですね。

この小皿の和食器コーディネート

繊維質たっぷり女将の朝食

お腹スッキリを気にする実は女将の朝食とほぼ同じ。実際はカフェオレが多いです。 土物和食器であるしのぎ角大皿の中に入れてみたら意外にも面白くコーディネートできました。 これも磁器だけれども鉄などの素朴な味があればこその事なのでしょう。


おとなの削り箸 粉引しのぎ角大皿 水玉マグカップ

古唐津 粉引き角箸置き  陶器の醤油さしコロン

 

お花形のコンビでお茶タイム

ティータイムに使えれば、もっと出番が増えるとコーディネートしてみました。この小皿に盛られたお料理などの色映えは決してドラマチックに魅せるわけではありませんが、オールマイティーな優等生といったところです。


灰釉輪花小鉢(磁器)

印花紋小花箸置き

お洒落なソーサーとして

このゴールデンコンビは言わずもがななのですが、織部の中皿も意外に違和感がない。「光沢のある滑らかさ」が共通項となるからだと思います。 お料理はいつもの煮物なのですが、ちょっと変化がほしい時などにお薦めですね。 オーブンや電子レンジが使えますのでベークドエッグなども面白いと思います。


灰釉輪花小鉢(磁器)

粉引飯碗  織部鉄絵楕円中皿

 

 

 

爽やかなお花を、あなたの食卓に通販で大切にお届けいたします

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

  1. お荷物丁寧な包装ありがとうございました。5枚無事届きました。 写真ではかわいいなと思って注文させていただきましたが、実物は凛とした風情もあり、嬉しく拝受いたしました。青菜の美しい季節になります。まずはその辺のお料理から使ってみようかなと思っているところです。 《新潟県 A様》

    ●後日いただいたお便りです
    こちらは田んぼに水が入り、カエルが鳴きだしました。米どころなので水田が広がっているところに水が張られると、家屋のぎりぎりまで水面が迫り、夜の月、夕方の夕日、何を映しても美しい光景で、私の一番大好きな季節です。
    前置きが長くなりましたが、私の文章でよろしければ、ぜひ使ってください。その後、菜花のお浸しの緑もよくはえますし、小さいケーキを乗っけたり、急に出番の増えています。ありがとうございました。

    • ●和食器屋店主より
      A様、素敵なコメントありがとうございます。 また掲載のお許しをいただきました事にも重ねて感謝申し上げます。 確かに写真だけでみると「可愛らしさ」が印象に残るのですが、たしかに実物は石物和食器(磁器)の本来持つ雰囲気を忘れていませんね。 この良い意味での印象のプラスが通販の面白いところなのでしょうか。 でもやはりそこを少しでも埋めなければとちょっと反省する店主なのでした。

      それにしても風景が目に浮かぶようななんて素敵な「前置き」でしょう・・・。 子供のころ、母の里で祖父母のいる田舎で見た風景(音景)が鮮やかによみがえります。 と同時に、A様のその素敵な文章でよみがえる記憶を持っている事に感謝しなければ・・ナンて事を思っています。(そういえば最近やたらと感謝する事が多くなりました) 

      菜花のお浸しですか、想像するだけでこの小皿にお似合いだとわかります。 新潟のキリッした日本酒で月見酒したいものですね。 嗚呼、たまりません想像しただけで。  もう一度、心より感謝申し上げます。

レビューを追加する

灰釉しのぎ輪花小皿

はいゆう しのぎ りんか こざら 1,600 (1,728円 税込) 【ご予約】受付中

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
和食器コーディネートのコツ 店主の和食器つれづれ話 女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
あくまで目安です。
状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴