さんすい

織部コラム大皿

おりべ こらむ おおざら

織部釉の美しいグラデーションをモダンなデザインで味付けた大皿 いつものお料理に魔法をかけてくれるような和食器です

~お洒落~という言葉がこれほど似合うお皿も珍しいのではないでしょうか。

伝統的な織部釉の実に美しいグラデーションと、センスあふれる揺らぎのある現代的な円柱状(コラム)のデザインが見事な融合をみせてくれる秀作です。

品名
織部コラム大皿おりべ こらむ おおざら
品番号
1-3608
サイズ
直径25cm × 高さ2cm
重量
約950g
価格
3,400 (3,672円 税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機〇(弱)乾燥機
オーブン×直火×

肌ざわり

なめらか

大皿の魅惑する緑に浮かぶお料理

明るいパスタ類はもちろんですが、特に赤の色の冴えはため息もの。同系の緑のお野菜もなかなかです。

魅惑的なそのグラデーションの美しさのなかでお料理が気持ちよく浮かんでいる、ふとそんな錯覚を覚えるような大皿です。

写真下左は、赤絵淡花豆皿牡丹とのアレンジ。

食卓を特別にする魔法の大皿

気のおけない仲間とのランチにはピザ、なんてお家も多いでしょう。 お子様がいらっしゃればなおさら。そんなランチがあっという間にちょっとお洒落に。

でもそれだけではありません。 いつものお寿司もちょっとした肴もご覧の通り。 「いつも」を「特別」にする魔法の大皿なんです。

光沢も魅力の大皿

適度な光沢でお魚の新鮮な感じをよく表現してくれます。 また、いつもの丸皿替わりに普段のお料理やピザなど使い勝手は意外なほど多い大皿です。

裏の仕様を一部変更しております。写真右は現在の新仕様です。
以前は持ち手用の穴を入れておりましたが、新仕様では一切の穴を細工しておりません。 ご覧のように(縦・高さの)中間地点を盛り上げて、どこを持っても持ちやすいようにデザインしております。
以前の仕様をお持ちの方で、お買い増しをされる方はご注意くださいませ。

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

  1. 乙木さん、昨日商品が全て無事に届きました。
    いつも厳重な梱包、ありがとうございます。
    織部コラム大皿、写真のとうりの深い緑色。
    まるで小さい湖が食卓に湧いて出たようで、とても美しいです。
    荷物を開けてすぐ、夫と子供は外に追い払って一人で見入ってしまいました。
    お皿の景観に負けないようにお料理を綺麗に盛り付けたいと思います。
    粉引きしのぎ角大皿も、見た目より軽く、週末の朝食をちょっと喫茶店気分で楽しめるのではと思いをはせています。ありがとうございました。

    • ~小さい湖が食卓に湧いて出たよう~まったくその通り。素敵なお言葉。
      その美しい織部と不均等な円を描くデザインのコラム(円柱の意味です)大皿。
      まるでデコレーションケーキを思い出すような粉引しのぎ角大皿。
      今回ご送付申し上げた品は店主も大好きな和食器です。
      ただ海外発送という事で、大きなお皿はやはり超慎重に梱包しました。
      開封の後始末にお手間をおかけした事でしょう。申し訳ありません。
      どちらもお料理心をかなりくすぐる一品。
      特に織部釉の器は、これからの季節に涼感を呼ぶ和食器ですよね。
      あら(^^・・・)あらあら(^^; お外に追い出されちゃったご亭主様とお子様がお帰りになりましたら、ぜひ素敵なお食事でお迎えになってくださいまし。
      お便り拝見して思わず女将と微笑んでおります。
      心より感謝。

  2. 醤油さしコロン、ぽてっとした形がかわいいですね、切れもよくて満足です。
    織部のコラム大皿は、お店で初めて見た時気に入って忘れられず、今回注文させて頂いたのですが、(個体差があるのは分かっていたのですが) 色合いがイメージと違ったものだったので、事前に問合せをしておけば良かったですね。
    料理を盛り付けたら、感じは良かったので、追加したいと思ってます。
    なので来月、平日に仕事の休みがとれたらまたお店に伺わせて織部角豆皿セット【和食器の販売 おとなの和食器屋】頂きます。
    織部の3枚セットの角豆皿と合わせて使いましたがとてもお洒落でした。
    豆皿はいろいろと使えそうで考えるのも楽しみです。

    • お醤油さしコロンはそろそろ和食器通販ロングセラーの仲間入りかとといったところで、実は先日女将と入ったレストランの陶器のお醤油指しの切れの悪さが目にあまりましたので、ついウチのホームページ見てください。なんて言ってしまいました。
      お節介で厚かましい夫婦だと思われた事でしょう。(^^ゞ
      さて、織部コラム大皿の件、結果オーライとはおっしゃってくださいましたが、誠に申し訳ございませんでした。
      織部釉は薄いと明るい緑、濃くなるにしたがって緑そして濃紺に発色します、また濃紺の中には白く明るい変化が見られる場合もあります。
      実はこの濃度による違いが織部の真骨頂で、これによって器の凹凸が強調されるわけです。
      このお皿も窯やお品によってその濃淡に差があります。
      ネット通販の場合は、イメージが違うと思われた際は、原則としてお写真を撮って送って確認していただいてからの発送になります。
      今回はご来店の後という事で、その点がおろそかになっておりました。
      今後はこのような事のないよう十分に注意を払いたいと存じます。
      お声に心より感謝申し上げます。
      角豆鉢とのコラボ、女将も気づきませんでした。
      実はこの2点、我が家でも使っていますので楽しんでみます。

  3. 本日お荷物を戴きました。
    昨晩届きましたが帰宅が遅く、本日となりました。
    まずはフォーク。
    このシリーズのスプーンを持って居ますがフォークはすこし細工が凝るんだか、木目が更に楽しく表現されている気がしました。
    丁寧に1つずつ加工された小さな歯がうれしいフォークでした。
    今回の注文でまず欲しくなったのは赤絵の小皿でしたがつい一緒に写っていた湯飲みまで欲しくなりお願いしたのですが、さすが、2つ組み合わせるととてもしっくりきました。
    小皿は深い赤で、今はとても暑いのです織部コラム大皿が秋がはやくこないかなあと思いました。
    なんていうのでしょうね、大納言、かなあお砂糖のまぶされたお豆みたいなお菓子を載せてお茶がしたくなりますね。
    そしてメインイベント、織部コラム大皿ですが、おーっと声がでました。
    裏を見ると、四カ所にある指紋のついた3つのくぼみがなんとも人間的な手づくり感ある印象でした。
    平たいお皿は初めてです。
    何をのせようかなあと想像するだけで楽しいものでした。

    • 到着したスプーン。
      杉の香りがするでしょう?
      ちゃんと塗装しているにも関わらずこの香りの強さ。
      生命力を感じていただければ幸いです。
      なるほど大納言ですか・・・。 濃いお茶もちょっと楽しんでみたい気がします。
      昨日、関東からいらしたお客様が、コラム大皿の指紋を見つけてえらく感激していました。
      考えてみれば不思議な世の中になったものだとふと思ったものです。
      あらかたお買い物は済んでいましたので、次回のターゲットなんだそうです。
      このような平皿って、例えば買ってきたお刺身をチョンと乗っけても絵になるんですよね。
      そう、回り舞台のような感じ。
      大きな声ではいえませんが(←言ってる(n_n) ちょっと手抜きでもかなりカバーするお皿。
      お料理上手なS様ですとさらに素敵なお料理になります。
      ちょっと気の利いたお料理店で平皿がよく使われていますでしょ、これは何よりお料理を美しく美味しく見せる為なんです。
      素敵なお料理、期待しております(^^)。
      あたたかいお便りに心より感謝申し上げます。

  4. 御礼が遅くなってしまいましたが、コラム皿、予定通りの日数(2日)で無事に手にすることができました。ありがとうございます。
    本当に素敵なお品ですね。
    形から、お料理は何でもという訳には行きませんが、それがより贅沢で魅力的です。
    早速、お刺身に使ってみて、見事、「ぅわ~っ~、綺麗だなぁ」って!なかなか、手をかけた料理でも歓声が上がることがないですが、してやったりこちらも、満足の笑顔で食卓につきました。
    最近は器に助けてもらってるなぁって思います。
    出会ってよかった器達、大事に、たくさん活用させていただきます!
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    • 食器棚の和食器たち・・・例えば色々な異性の方だと思っていただくと、何となくわかりやすいですね。
      このコラム大皿は、ちょっとイケメンの一見とっつきにくそうな男といったところかしらん。
      レストランやデートスポットには超うるさいけれど、一旦気に入ると、これでもかってくらい優しくて素敵にサービス満点。
      N様がおっしゃっいたこの大皿の魅力ってそんな感じでしょうか(^-^)。
      女将の連れ合いはアタシなんですが、女将は食器棚に恋人がゴマンとおります。
      時々キッチンで一方的なお話しなどしているのを見ます。
      現実の連れ合いはとっかえひっかえできませんが、和食器たちはそれができるんですねぇ・・・
      ちょっと不謹慎かなぁ。
      と・・(^^; とにかくご家族様にもお喜びいただけたようで、店主も女将も幸せです。

  5. 本日注文させていただいておりました食器、届きました。いずれも本当に素敵で、テーブルに並べて眺めているところです。
    先日は織部コラム大皿の注文にあたって、ご丁寧なお電話を頂戴し、ありがとうございました。お仕事中だったため、ゆっくりお話出来ずに大変申し訳ありませんでした。本日頂戴したお皿は私のイメージ通りで、大変嬉しく思っています。
    最近の楽しみはさんすいさんのサイトをみることなんです。素敵な食器と店主さまとおかみさんの温かい雰囲気にひたれてこちらまで幸せな気持ちになります。また注文させていただこうと思います。どうぞよろしくお願い致します。

    • そのままに「有り難い」お言葉に少々感激しております。 ご注文に際しましては、お客様にお電話する事はめったにありませんが、お急ぎの際やお客様のご希望の日付の関係などでお電話させていただく事はございます。 今回もお忙しいところをお邪魔いたしました。 申し訳ございませんでした。 手作りの和食器の通販となりますと、毎回のお色の違いなど慎重にお客様にご確認をして少しでもご満足いただけるよう心掛けております。
      サイトの件、本当に何度読み返してもうれしくなります。 もう一度心より感謝申し上げます。

レビューを書く

織部コラム大皿

おりべ こらむ おおざら 3,400 (3,672円 税込)

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
和食器コーディネートのコツ 店主の和食器つれづれ話 女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!


営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
あくまで目安です。状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴