大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

赤絵乳白磁草紋カップソーサー【SANSUI】

あかえ にゅうはくじ そうもん かっぷそーさー

伝統的な柄をシンプルモダンなデザインのカップソーサーに描きこみました 四代目赤絵師による美しい絵が優しい乳白磁に映える姿、食卓の小さな宝石のような小さな和食器セットです

純粋なクリームのナチュラルで優しい乳白磁の色に、言葉通り「優しく映える」古典柄の赤絵。 小さなカップと小さなソーサーに熟練の赤絵師によってひとつひとつ描きこまれた絵柄のカップソーサーは、食卓に置くだけで小さな主役になりそうなほどの存在になる事でしょう。

乳白磁の優しさとどこか素朴な魅力ある古典柄の赤絵の妙を日常やハレのテーブルでぜひお楽しみください。

サイズ表記
カップ :直径7.5㎝×高さ6㎝
ソーサー:直径12㎝×高さ2㎝
カップ×1とソーサー×1 2点のセット価格です。

 

 

品名
赤絵乳白磁草紋カップソーサー【SANSUI】あかえ にゅうはくじ そうもん かっぷそーさー
品番号
1-4085
サイズ
別記
重量
カップ:80g ソーサー:90g
容量
140㏄(カップ)
価格
4,300円(4,730  税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機 〇(弱) 乾燥機
オーブン × 直火 ×

肌ざわり

とてもなめらか

残りあと3個です

赤絵の魅力

大人色の赤

一言で赤と言っても・・・・この赤は日の丸の赤にほんの少しの黒を入れたような色彩の大人色。これは通常使う赤絵の絵具に弁柄(べんがら)と呼ばれる鉄を主成分とする赤を混ぜる事で出来上がる色で、様々な絵具の微妙な調合などは赤絵師池田家伝来のもの。 本来、筆数の多いこのような赤絵の和食器は少し主張が強すぎるきらいがありますが、後にご説明します「優しい乳白磁」にこの「大人色の赤」を使う事で程よい落ち着きのあるカップソーサーに仕上がっています。

温故知新の絵柄

伝統柄でもある万歴柄のひとつです。 万歴柄とは中国明時代の万暦年間に作られ上絵付けを施した器に施された事からの呼称といわれていますが、格子柄にめでたい印象の赤の丸紋や、草花を連想させる草紋が施されています。 私たちがどこからしら懐かしい印象を持つのは古い歴史ある絵柄ならではの自然な思いなのだと感じます。 また草花紋は季節を問わないデフォルメをされているので、四季を通じてお使いいただく事ができる使いやすい和食器でもあります。

赤絵師の器

約40年のキャリアを持つ赤絵師:池田久男氏は佐賀県有田で130年以上続く絵師池田家の四代目。 本来「印刷物かと見まがうような緻密な絵柄」を得意とする高い技術を持つ池田氏が軽やかに自然に筆を滑らせる絵が素地の優しき乳白磁というキャンパスに描かれる事で優しさと華やかさを兼ね備えたこの赤絵の和食器アートを創りだしています。

絵師 池田久男氏のご紹介

私が惚れた乳白磁

生クリームの本当の色

この乳白磁シリーズで特にお伝えしたい事のひとつが、その名の通りの「乳白磁」。 画像ではなかなかご理解をいただくのが難しいのですが、何の色?と聞かれてあえてお答えするとすれば「一切無添加の生クリームの色」といつも申し上げています。

笑い話しになるのですが、クリームの色というと「純脂」とパッケージに表示されている乳製品や植物性クリームの色と間違える方が多いのですが、これらは乳化剤や安定剤などを添加した加工品でその色は多くの場合純白に近いんですね。

対して消費期限が短くて地元の乳業メーカーさんから流通している事が多いのが無添加フレッシュクリームでこちらは本当の生クリーム。その色は極々ホンノリ茶系のミルクホワイト。

乳白磁と青白磁の違い 比較写真です

青白磁との違い

長くなってしまいましたが、このカップソーサーのボディは「一切無添加の生クリームの色」ミルクホワイトなんです。
一般に多くみられる白磁の色彩はいわゆるコピー用紙と同じブルーを思わせるホワイトで、スッキリとした緊張感と白以外の色との対比が強く出る優れた色でもあります。

私の主観ではありますが、この白磁に濃い色絵を描くと目に疲れを覚えてくるいわゆるキツイ器と感じてしまうのです。 美術館などで拝見する古い有田焼や古伊万里がなぜか優しく感じられる事があったのですが原因がわからずじまい。 数年前にたまたま発見した乳白磁に頬が緩んだのを鮮明に覚えています。

ともすれば強く目に映りがちな筆数の多いこの赤絵の器を、何より優しく見せている影の主役がこの乳白磁なのです。もしお求めいただけるようでしたら、ぜひ白磁と並べてその雰囲気の違いを感じていただきたいと思っています。

このカップソーサーの和食器コーディネート

季節の甘味ティータイム

風に舞い、窓をたたく色とりどりの落ち葉など眺めながらのテータイム。 冷えた身体に優しいジンジャーティーなど優雅にお楽しみください。
ご覧のように比較的光沢のある茶系の土物和食器との相性が良い印象でした。

古瀬戸コーヒーカップセットのソーサー

古瀬戸かけわけ長角皿  赤絵角箸置き

刷毛本漆塗り小箸

和デザートのテーブル

香り良い柚子と抹茶の葛湯を冷やしたお手製のデザート。 ティータイムというよりお食事後のデザートにお薦めしたいテーブルですね。

朱塗りデザートスプーン竹製

胡桃の木の皿や茶托 ノーチェミニ

織部片口三ツ押ミルクピッチャー

小さな幸せ」の酒席など

このテーブルは赤絵草紋長楕円中鉢のページでも紹介していますが、特筆すべきはこのカップソーサーのカップにあふれるほどの日本酒を入れているという事。 実際こぼれて、ソーサーに落ちています。いわゆる升に入ったコップ酒のお洒落な現代版
1.トクトクとナミナミにカップにお酒を注いでちょっとソーサーにこぼれるくらい景気よく入れる。お~っとっとっとと合いの手を入れるとなおよろし。
2.コップ酒ですと、注がれた方はお口をコップに近づけてじゅるりと最初の一口をいただくのが庶民の通例ですが、そのような品のない事はこのカップソーサーではいたしません。 カップを持ち上げて表面張力で持ち上がったお酒をソーサーに再度少しだけこぼして、ナプキンを下に当てます。
3.カップを口元にしとやかに運んで少しだけ少なくなったお酒をひとくちふたくち。
4.カップをテーブルに置いたら、ソーサーにこぼれたお酒を大事そうに「もったいないもったいない」とつぶやきながらカップにもどし、そのソーサーにカップを置いて、ゆっくりと酒席を楽しみます。
ちなみにソーサーにこぼした分も含めて150㏄程度なので一合の八割程度です。 酔いにまかせた「小さな幸せ」をどうぞ。

優しい乳白磁に描かれた赤絵をまとう食卓の宝石のような小さな和食器のカップソーサーをあなたの食卓に。 通販で大切にお届けします。

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

まだレビューがありません。

最初のレビューをお書きください。 “赤絵乳白磁草紋カップソーサー【SANSUI】”

赤絵乳白磁草紋カップソーサー【SANSUI】

あかえ にゅうはくじ そうもん かっぷそーさー 4,300円4,730  税込) 残りあと3個です

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
飲食・宿泊施設の皆様へ
あくまで目安です。
状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴