大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

器の豆知識

白い和食器「粉引き」のお話し

今日も元気にお仕事する店主と女将・・・ 窓の外は白い雲が悠々と流れる・・・ 自由な雲を見ていて、ふと逃げ出したくなる店主 店主:アヅイ・・・(-o-;) 女将:仕事してる最中に暑くなる事言わんといて! 店主:仕...


シメル和食器

いきなりですが今回のお題は「シメル和食器」 「な~るほど、今回は蓋のある器のお話しね♪」 と、ピーン ときたつもりでも外れです(^^; よろしければお付き合いください。 平たいは至難の業 プロもうなるお皿 ちょっとこの器...


和食器の高台を妄想する

こんにちは。 【おとなの和食器屋 さんすい】店主の乙木(おとぎ)です。 これまで幾度となく高台(こうだい:和食器の足の部分)のお話しをしてきましたが、今回はそのオマケのようなお話しをひとつ。 店主のお仕事 その前に女将のお仕事は圧...


和食器の「あそび」

今となっては幸せな以前の風景です 草木も眠る午前2時すぎ・・・ ソ~っと玄関を開けて ソ~っと寝床に潜り込んで シメシメこれで狸寝入り、 朝帰り隠し成功! イ~ッひっヒ とその時 隣でスヤスヤ女...


和食器作りの省エネ

女将:ア~ッ また使ってるぅ・・・!\(`o'") 飲みかけたお茶をプっと吹き出す店主 女将:一日に何個お湯呑み使うの? もう! 彼女によると洗うお水がもったいない、お金の問題ではない、世界には水がなくて困っている人がたく...


和食器のツルツルとサラサラ

30℃ 待たれし夏の 暇(いとま)乞い 汗を光らせてお昼を作っている女将に近づくと 「近づかんとって、触らんとって、あっちいって、台所暑いんやからっ。」 仕方なく顔や手を洗って綺麗にして、テーブルへ。 店主:どう?こ...


食器を割らないコツ

毎年、花粉の時期と真夏や梅雨の時期になると、お恥ずかしいお話しなのですが店主は器の粗相をしてしまいます。 そうなんです集中力・注意力がなくなります。あなたはいかがですか? そんな時にこそ、美味しいご飯と素敵な器で食卓を楽しくして...


和食器の歴史(日本概要編)

現代の生活の中で、毎日私たちが使っている和食器は様々な種類がありますが、よく考えてみると器ってどうしてできたのか? 考えていると眠れなくなったので少し調べて考えてみました。 詰め込み気味な教育を受けた世代(昭和)の私は「日本史」...


和食器の虫喰い

虫食い女将の嘆き あ~んッ 二階から女将の絶望的な悲鳴が上がっています 新婚当時ならすっ飛んで上がっていた店主も 今じゃ空気の流れのようなもので、ラクダが振り向いたように首を動して目を細めます。 あ”ーんモウ!! コレもコ...


女将が知らない和食器の貝の世界

ある日の午後・・・ エ~~~~ちょ~っと(T_T)これなぁに~~~ 女将が悲痛な叫びをあげています。 ハァ・・? 新婚当時(30年くらい前)ならすっ飛んで駆け寄って行った店主も、いまではPCから顔を上げてゆるく「ドシタの...


お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
飲食・宿泊施設の皆様へ
あくまで目安です。
状況により異なります。
× 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴