大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

呉須絵花舞小皿

ごすえ はなまい こざら

土物和食器らしい少しゴツとした立体感に艶(あで)やかで爽やかな呉須(ごす)のブルーの色絵が魅力の小皿です

 

筆の勢いを感じるブルーの呉須絵に黒・緑・金色の色絵が彩をそえています。このシリーズの赤絵は実に艶やかで私たちを魅了しますが、呉須絵はそれに大人の静かな「爽やかさ」を持っています。色絵にその爽やかさと艶やかさがあるからこそ、逆にシンプルな普段着のお料理やいつものデザートの盛り付けにお薦めしたい小皿です。
テーブルの雰囲気を爽やかに変えてしまう力のある小さな和食器ですね。

 

品名
呉須絵花舞小皿ごすえ はなまい こざら
品番号
1-3948
サイズ
直径16㎝×高さ3㎝
重量
300g
価格
2,400 (2,592円 税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機〇(弱)乾燥機
オーブン×直火×

肌ざわり

ややざらっとしている

残りあと3個です

お料理と一緒になる絵皿

一見派手に見えるのですが、実際にお料理やデザートを盛り付けてみると邪魔をしない印象を持つのは、その水墨画のような淡い色合いからだと気づきました。それどころか、じっと見つめているとお料理のキャンパス代わりになっているような印象。それはやはりこの呉須絵の淡さと細かさではないでしょうか。 それにもうひとつ、この小皿の素地の立体感(ゴツとした感じ)がこの呉須絵の濃淡に独特の面白さを与えてくれている事も見逃したくない魅力ですね。

魅惑する呉須絵の世界

見えない裏側にまで呉須絵
この筆の走りにご注目
お豆腐のアレンジ料理 お料理と一体化したような風景

撮影では比較的強い光を使うので明るい青に見えてしまいがちですが、淡い紺色とでも言いたいシックです。その淡さゆえに、さりげなく走らせる絵筆の跡が見えてこれも魅力となるわけです。
この小皿を手にとって初めてわかる裏側の絵。 まるで羽織裏を見ているようで楽しくなりますね。丁寧な仕事に感謝です。

この小皿の和食器コーディネート

「元気だして!」のお夕食

ちょっとバテ気味な大切な方へ、唐揚げとお豆腐と季節のお野菜を五穀米でモリモリ元気になって欲しいといったところでしょうか。この小皿に合わせて和食器の色ベースは白で爽やかさを大切にしましたが、トマトだけではちょっと寂しくて赤絵の小皿を加えてみました。

粉引しのぎ片口丸豆鉢

粉引飯碗

赤絵花舞輪花豆皿

赤絵角箸置き

おとなの削り箸

爽やかにヘルシーにほろ酔い時間

お蕎麦屋さんでお酒をいただくのが粋だと親友は言います。それならいっそお家で素麺でいかが。ナスの煮びたしに紫蘇やミョウガ、葱をたっぷり添えておとなの酒席。ワンポイントに赤絵の豆鉢を加えてみました。

 

呉須絵花舞蓋付き角小鉢

赤絵丸紋豆鉢

白釉自然ぐい呑み

ガラス水玉醤油さし

竹箸/虎竹漆塗 魚の箸置き白魚

 


一つ一つの小皿に描かれた水彩画のような爽やかさを感じる絵柄


テーブルを華やかに爽やかにする力のある小皿を通販で大切にお届けします

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

呉須絵花舞小皿

ごすえ はなまい こざら 2,400 (2,592円 税込) 残りあと3個です

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE
和食器コーディネートのコツ 店主の和食器つれづれ話 女将のおもてなし

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
あくまで目安です。
状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴