大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

萩焼白掛飯碗

はぎやき しろがけ めしわん

茶陶ならではの白い釉薬の優しさや野趣あふれる表情が魅力の飯碗  伝統の萩焼の和食器を普段使いに

藁(わら)灰秞らしいほんのり青みある柔らかな乳白色を身にまとい、その釉薬の流れは一つ一つの茶碗に美しい風景を描いています。その優しい雰囲気とは対照的に高台部分は塩秞の赤茶色で野趣あふれる荒々しさ。
このテイストのコントラストこそが土物和食器の代表格である萩焼の真骨頂と言えるでしょう。
横からの見た時の膨らみの少ない朝顔型だから。全体としてとても落ち着いた品のある雰囲気を感じますね。
お品によって白が強かったり弱かったりと変化もありますが、それがこの種類の和食器の醍醐味でもあります。

品名
萩焼白掛飯碗はぎやき しろがけ めしわん
品番号
1-3114
サイズ
直径12cm×高さ6cm
重量
約200g
価格
1,700円(1,870  税込)
商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

お取り扱いについて

電子レンジ
(温め程度)
電子レンジ
(調理)
×
食器洗い機 〇(弱) 乾燥機
オーブン × 直火 ×

肌ざわり

なめらか

【ご予約】受付中

釉薬の魅力

緑や茶系の木灰釉とは違い、藁(わら)灰秞は白濁した実に優しいテイストを持っています。 透明感が少ない分、釉薬の流れなどの表情がわかりやすく土物和食器らしい優しく柔らかな雰囲気を持っています。 ひとつひとつをロクロ形成し釉がけしていますので表情はお品ごとにすべて違います。

高台の魅力

萩焼独特の切れ込み

萩焼の茶碗には高台(こうだい)と呼ばれる器の足の部分に切り込みを入れたものが多く見られます。これは「切り高台」と呼ばれ、萩焼の特徴のひとつとされるものです。

萩焼らしい存在感

高台部分には柔らかな雰囲気の藁灰釉薬ではなく、塩秞が施されて素材そのままの立体感が赤茶色になり、野趣ある雰囲気がいっぱいです。藁灰釉とのコントラストの素晴らしさは萩焼ならではですね。

 

稀にこの表情のお茶碗もあります

高台には器を支える・熱さが直接伝わらないようにするなど大切な機能があります。抹茶碗においては高台は器の鑑賞の重要なポイントでもあるそうです。いろいろな高台にも注目すると、より楽しい器選びができるかもしれませんね。

 

 

パートナー茶碗

今風の夫婦茶碗

以前は大小で夫婦茶碗を見かけましたが、現代では大きさにはあまり差をつけない萩焼の2色で「パートナー茶碗」にするのもお洒落で粋ではないかなとも思います。この白掛飯碗は、ピンクの窯変飯碗より少し大ぶりです。
お相手の好みがわからない時の、ちょっとしたプレゼントにハズレが少ないアイテムですね。 他の萩焼のお茶碗と同様、お遊びの抹茶碗としてお使いいただくのも素敵でしょう。

おとなの和食器屋さんすいの萩焼き茶碗3種の組み合わせ。

萩焼白掛飯碗 萩焼窯変飯碗 萩焼き木灰釉ご飯茶碗

萩焼白掛飯碗  萩焼窯変飯碗
萩焼き木灰釉ご飯茶碗  萩焼窯変飯碗
萩焼き木灰釉ご飯茶碗  萩焼白掛飯碗

ご注文の際に

二つ以上の同じ品番のお茶碗をご依頼の際は、在庫の中でできる限り色や大きさを合わせてご送付いたします。(窯ごとに上釉薬(明るい色)の多少や、下の土色が赤めや緑めなどがあります) できる限りご希望をご決済画面でお聞かせください。

ご希望でない方は、「同じお品を2個以上ご注文の場合、1個ずつの個性の違いも楽しみたい」にチェックをしてご注文ください。

 

 

この飯碗の和食器コーディネート

伝統の萩焼をいつもの食卓で

何気ない日常の食卓に伝統工芸品である萩焼を使い、その他は飴秞のお皿に織部秞のお箸置き、他にグラスや木や竹を素材とするアイテムなどシックな色彩ながらもちゃんとまとまっているのは手仕事の力でしょう。

上品なデザインに伝統的な白い釉薬で仕上げられた大人の和漆器をあなたのテーブルに。 通販で大切にお届けします。

どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください


同じイメージの和食器

SAME TYPE ITEM

同じ大きさや形の和食器

SAME SIZE ITEM

Reviews

まだレビューがありません。

最初のレビューをお書きください。 “萩焼白掛飯碗”

萩焼白掛飯碗

はぎやき しろがけ めしわん 1,700円1,870  税込) 【ご予約】受付中

お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
飲食・宿泊施設の皆様へ
あくまで目安です。
状況により異なります。
閲覧履歴 × 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴