大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

店主・女将のつれづれ話し

シメル和食器

いきなりですが今回のお題は「シメル和食器」 「な~るほど、今回は蓋のある器のお話しね♪」 と、ピーン ときたつもりでも外れです(^^; よろしければお付き合いください。 平たいは至難の業 プロもうなるお皿 ちょっとこの器...


和食器の高台を妄想する

こんにちは。 【おとなの和食器屋 さんすい】店主の乙木(おとぎ)です。 これまで幾度となく高台(こうだい:和食器の足の部分)のお話しをしてきましたが、今回はそのオマケのようなお話しをひとつ。 店主のお仕事 その前に女将のお仕事は圧...


お弁当と和食器などのお話し

お花のシーズンを迎え、近年は人ごみを避けてご家庭の食卓でお花見という方も増えているようです。  そこで「お弁当って、ナニ?」と 【おとなの和食器屋】として考えてみました。 お弁当について お弁当の「弁」 弁・・旧漢字で「辨」らしいので...


木の心・チームの力

木の和食器 歴史ある木の器 当店の屋号は、【大人の和食器屋 さんすい】ですが、読者の皆様が和食器とお聞きになるとまず思い浮かべるのは、やはり陶器や磁器の器たちではないでしょうか。 ところが時代考証が施されているNHK大河ド...


非効率のススメ

和食器屋さんすいのお昼時、横になっている店主 女将:ちょっと~ 起きてくださ~いっ! 店主:ン・・・あ~イヤイヤイヤ ちゃんと起きてるってばさ、ちゃんとスマホで仕事してるんだから。 女将:お目目がとろ~ンとなって、それでお...


サザエさん

「日曜日あっという間にサザエさん」 作者:リキさん(私の友人)の名川柳です 世間を賑わしている吉本新喜劇のテーマソング?は土曜の午後でした。 昔の土曜日は半ドンでしたので、小学生の頃の店主や女将はこのテーマソングはウキウキ週末のフ...


和食器のツルツルとサラサラ

30℃ 待たれし夏の 暇(いとま)乞い 汗を光らせてお昼を作っている女将に近づくと 「近づかんとって、触らんとって、あっちいって、台所暑いんやからっ。」 仕方なく顔や手を洗って綺麗にして、テーブルへ。 店主:どう?こ...


和食器の歴史(日本概要編)

現代の生活の中で、毎日私たちが使っている和食器は様々な種類がありますが、よく考えてみると器ってどうしてできたのか? 考えていると眠れなくなったので少し調べて考えてみました。 詰め込み気味な教育を受けた世代(昭和)の私は「日本史」...


風が吹くと器屋あわてる

こんにちは、春の嵐なんぞ言いますが、本日のお題は「風」です。 日本の四季と風という言葉 「風」をとらえる 朝帰りした時の店主は、「肩で風切る」事もなくコソコソと玄関を開けてそぉ~~~っと「風のように」寝室に入り込み、それでも受ける翌朝...


通販のコロナ対策

2021年7月現在、コロナ第五波が首都圏を中心に拡大し、最後(であって欲しい)の山場を迎えています。 【おとなの和食器屋 さんすい】は福岡県太宰府市から全世界の皆様に和食器やガラス食器をお届けしていますが、以下の安全対策を行っています。 ...


お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
飲食・宿泊施設の皆様へ
あくまで目安です。
状況により異なります。
× 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴