大人の和食器屋さんすい
Amazon Payでお支払いいただけます

店主・女将のつれづれ話し

お中元で罪滅ぼし

地球温暖化には逆らえず、お部屋で暑さをしのいでいた夏 ピンぽ~ンっ! はぁ~~ぃ 宅急便で~す 要冷蔵で来とります。 ア、ここにサインお願いしま~す 暑いのにご苦労さ~ん ン? 熊本の作り手からの荷物・・・ ...


光の色と青い和食器

ようやく暖かくなった昼下がり・・・ ピンポ~ン!宅急便で~す。 ハイハイっと店主すぐ受け取りに。 女将:なんやったの? 店主:いや・・ちょっと荷物 (↑答えになっていない。) 女将:ギターのなんか高~い本...


器や料理を美味しく見せる色

食卓のマンネリ・・・ お料理を変えるか、器を変えるか、テーブル変えるか、 どれも面倒だしお金もかかるしぃ~・・・ え~イッ、いっそ食事の相手を替えるか~っ それが一番面倒起こすわ (n_n;女将 そんな方々に、...


食器と「もったない」の話し

もったいない ア~~~ッ! 結婚して30年もたつと女将のこの声には無条件にとりあえ「ゴメンナサイゴメンナサイ」と呪文を唱えときます。 もうね、防衛本能なんです。 んまたぁ~トイレのヒーターつけっぱなしの電気つけっぱなし~ッ、も...


器の三つ目の愉しみ

もうひとつの愉しみ さんすいから届いた荷物をほどいて・・・ 包みを開けて 手にもって 上から下から横から眺めて  うん(´ー`*)ウンウン にんまり お料理やデザートを盛り付けて ウッ~トリ・・・ 上から見て...


シメル和食器

いきなりですが今回のお題は「シメル和食器」 「な~るほど、今回は蓋のある器のお話しね♪」 と、ピーン ときたつもりでも外れです(^^; よろしければお付き合いください。 平たいは至難の業 プロもうなるお皿 ちょっとこの器...


和食器の高台を妄想する

こんにちは。 【おとなの和食器屋 さんすい】店主の乙木(おとぎ)です。 これまで幾度となく高台(こうだい:和食器の足の部分)のお話しをしてきましたが、今回はそのオマケのようなお話しをひとつ。 店主のお仕事 その前に女将のお仕事は圧...


お弁当と和食器などのお話し

お花のシーズンを迎え、近年は人ごみを避けてご家庭の食卓でお花見という方も増えているようです。  そこで「お弁当って、ナニ?」と 【おとなの和食器屋】として考えてみました。 お弁当について お弁当の「弁」 弁・・旧漢字で「辨」らしいので...


木の心・チームの力

木の和食器 歴史ある木の器 当店の屋号は、【大人の和食器屋 さんすい】ですが、読者の皆様が和食器とお聞きになるとまず思い浮かべるのは、やはり陶器や磁器の器たちではないでしょうか。 ところが時代考証が施されているNHK大河ド...


非効率のススメ

和食器屋さんすいのお昼時、横になっている店主 女将:ちょっと~ 起きてくださ~いっ! 店主:ン・・・あ~イヤイヤイヤ ちゃんと起きてるってばさ、ちゃんとスマホで仕事してるんだから。 女将:お目目がとろ~ンとなって、それでお...


お買い物ガイド

SHOPPING GUIDE

商品検索

PRODUCT SEARCH

カテゴリーで選ぶ

CATEGORY

色で選ぶ

COLOR

価格で選ぶ

PRICE

シーンで選ぶ

SCENE

サービスメニュー

SERVICE

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

和食器の様々な知識やコーディネートのコツなど、店主と女将がクスッと笑える内容でお送りいたします。

月1〜3回の不定期発行で、時にはつい力が入ったり誤字脱字もなんのその。和食器に興味をお持ちの方々の知的好奇心にお応えしています。ぜひ登録ください!

空メールでのご登録はこちら

営業カレンダー

CALENDAR

実店舗のご案内

REAL SHOP INFO 実店舗のご案内 営業時間: 11:00~17:00
飲食・宿泊施設の皆様へ
あくまで目安です。
状況により異なります。
× 閉じる

閲覧履歴 閲覧履歴